忍者ブログ

資格取得・自己啓発に強いブログ

ネキシウム(エソメプラゾール)40mg(ピロリ菌)

ネキシウム(エソメプラゾール)40mg(ピロリ菌)



胃潰瘍、十二指腸潰瘍、逆流性食道炎など過剰な胃酸の分泌が原因の疾患を治療するプロトンポンプ阻害薬です。

成分エソメプラゾールは胃酸の分泌を抑制するためプロトンポンプ阻害薬と呼ばれ、他にもランソプラゾール配合のタケプロンやパリエットというお薬も同等の作用で胃潰瘍、十二指腸潰瘍や逆流性食道炎などの治療に選択されます。

胃潰瘍など胃腸系の疾患の原因の一つに「ピロリ菌」の繁殖があります。ピロリ菌が胃を守る胃液層を傷つけることで炎症を起こし、その結果胃潰瘍や十二指腸潰瘍に悪化すると言われています。

そのためエソメプラゾール配合のネキシウムや、他のプロトンポンプ阻害薬のタケプロン、パリエットなどはピロリ菌(ヘリコバクターピロリ)の除菌にも使われます。

ピロリ菌の除菌にはプロトンポンプ阻害薬にわせてアモキシリン、クラリスロマイシン配合のお薬を服用します。

>>>ネキシウム(エソメプラゾール)40mg(ピロリ菌)

PR

コメント

プロフィール

HN:
こうちゃん
性別:
非公開

P R