忍者ブログ

資格取得・自己啓発に強いブログ

アモバンジェネリック(ゾピクロン)7.5mg (不眠症)

アモバンジェネリック(ゾピクロン)7.5mg (不眠症)



不眠症など睡眠障害の改善に服用する有名な睡眠導入剤(睡眠薬)アモバンの
ジェネリック医薬品です。

アモバンの有効成分はゾビクロンで日本国内では1989年に睡眠薬として認可されており、
心療内科など病院でも処方されるお薬です。

睡眠薬のアモバンは他の睡眠薬と比較すると不眠症に対する有効性が高いうえ
効き目もよく、副作用の低さ、安全性の高さが特徴で、不眠症の治療にはまず選択される
睡眠薬です。

睡眠薬を夜に服用して睡眠をとった場合、翌朝に眠気が残る、
不快感が残るという方がいらっしゃいますが、
アモバンはそういった翌朝の眠気や不快な感覚という症状が出にくい
睡眠薬です。

多くの睡眠薬はベンゾジアゼピン系と非ベンゾジアゼピン系の何れかに分類され、
アモバンは非ベンゾジアゼピン系とされますが、
お薬成分の作用の仕方がベンゾジアゼピン系と同等なため、
ベンゾジアゼピン系の睡眠薬(デパスやエチラームなど)と同じタイプに
分類されることもあります。

アモバンの弱点としてお薬の苦味が挙げられます。
服用時点に感じる苦みではなく服用後に感じる苦みのため、
口を濯いでも苦みが残ります。
しかし、アモバンの服用者はこの苦みがこみ上げてくることで効果を感じ、
眠れるようになると言う服用者も多いようです。


>>>ゾピクロン7.5mg(アモバンジェネリック)

PR

コメント

プロフィール

HN:
こうちゃん
性別:
非公開

P R